HAMACHO DINING&BAR SESSION

NEWS

- 2022.05.10 Tue
【MUSIC SESSiON】Juny-a & 園田涼(5/25)
★ご予約はこちらより

国内外で活躍するミュージシャンによるライブを毎月第2第4水曜、浜町SESSiONにて開催。

5/25(水)はポップス、ジャズと多方面で活躍するサックスプレイヤーJuny-aとピアニスト園田涼の人気ユニットが登場!
お食事とともにゆっくりとライブをお楽しみください。

*********************

MUSIC SESSiON
Juny-a & 園田涼

[Date] 2022.5.25 wed.
[Time] 19:30- 1show(45分程度)
[Member] Juny-a(sax)、園田涼(p)
[Charge] ¥2,000(税込)

*ご予約はWEBにて承ります→予約ページ
*ご予約のお客様は、1 Drink & 1 Foodのご注文をお伺いいたします。
*当日は撮影用のカメラが入りますのでご了承ください。
*チャージは当日ご飲食代と一緒にご精算となります。

<新型コロナウイルス感染予防対策について>
当店では消毒、換気、座席の距離確保等、感染予防対策を行い
お客様と従業員の安心安全に務めております。
取り組み詳細につきましてはこちらをご覧ください。
https://bluenotejapan.jp/story/20200529/

*********************

<Juny-a & 園田涼>
サックスプレイヤーJuny-aとピアニスト園田涼。ポップス、ジャズと多方面で活躍する2人が織りなす美しくロマンティックな音楽ユニット。
2018年『Moon』2019年『星空バラッド』をリリース。八ヶ岳にて野外コンサート『星降る森の音楽会』の開催や、プラネタリウムコンサート『夜空と月のメロディ』では、佐藤竹善(Sing like talking)持田香織(Every Little thing)をゲストに迎えるなど、精力的に活動。
https://www.junyasonodaduo.com/

<Juny-a>
1984年生まれ。山梨県出身。
高校吹奏楽部からサックスを始め、同志社大学The Third Herd Orchestraにて山野ビッグバンドコンテストで、最優秀賞、優秀ソリスト賞を受賞。
FIRE HORNSのメンバーとして、2014年ビクターエンターテイメントより1stアルバム『Primal Ignition』でメジャーデビュー。
ラッパーSKY-HIとのコラボ曲「Very Berry feat.SKY-HI」の作・編曲を手がけi-tunes jazzチャート1位を獲得する。JFNラジオ「サンデーフリッカー」のジングルを手がけるなど、楽曲制作も精力的に行う。
ジャズ、ファンクを基軸としたプレイスタイルと、ステージ上での情熱的なパフォーマンスを武器に、これまでにスガシカオ、Kinki Kids、SKY-HI、Every Little Thing、Sing Like Talking etc…ライブ、ツアーサポート、レコーディングなどに参加。
https://junksaxfromlouvre2.wixsite.com/junyakondo-website

<園田涼>
灘高、東大という異例の経歴をもつピアニスト。2010年に自身の率いるインストゥルメンタルバンド「ソノダバンド」がメジャーデビュー。三枚のアルバムをリリースする他、様々なアーティストとのコラボレーション、CM音楽やドラマ音楽の提供などを活発に行うも、2014年3月に解散。
2018年に「ソノダオーケストラ」を結成。HATSレーベルから「MICHELANGELO」をリリース。アルバム表題曲の「MICHELANGELO」は、6月19日(火)から東京・国立西洋美術館で開催される<ミケランジェロと理想の身体>展にて初来日を果たす彫刻作品「ダヴィデ=アポロ」のイメージソングとなる。
現在は多岐にわたる編成での自身のコンサートの他、ライブサポートやレコーディング、CMやドラマ、ゲーム音楽の提供、TBSのソロ・ヴォーカリスト・コンペティション番組「Sing!Sing!Sing!」審査員、同局「音楽の日」ハウスバンドピアニスト、高橋洋子×京都交響楽団による「残酷な天使のテーゼ」オーケストラ編曲、JUNHO(from 2PM)バンドマスター、GACKT×東京フィルハーモニー交響楽団「華麗なるクラシックの夕べ」ピアニスト、フジテレビ「ヨルタモリ」オープニング・エンディングテーマの演奏、クレモンティーヌら他のアーティストへの楽曲提供など、幅広い活動を行っている
https://sonodaryo.com/